身分証が必要です

sad face

「入りたいです」「じゃあどうぞ」というカンタンなものではない、ということをまずは覚えておきましょう!
何の話かって、愛人募集のデートクラブに入るときのコトです。大阪のデートクラブで愛人募集をする男性の声にこたえ、パパ活を始めるには、まずはクラブに入会する必要があります。そのクラブには、誰でもカンタンに入れるわけじゃないのです。きちんとした手順を踏む必要があります。その手順とは?何よりも必要なのは、クラブの面談を受けるコト。
大阪のデートクラブの事務所に出向き、スタッフさんとお話をするところからすべてが始まります。
といっても堅苦しく物事を考える必要はありません。デートクラブを通して愛人募集をしている男性は、何もモデル体型のボンキュッボンな女性を求めている……というわけではないのです(中にはそういう人もいるカモですが)。多くの場合は普通に頑張っている女の子を愛人募集という形で応援したいと思っている男性なので、容姿がどうとかということで入会を断られることはないでしょう。

ただし、大阪のデートクラブ事務所に行くとき、忘れてはならないことがひとつだけあります。
それは、身分証を持ってゆくこと。顔写真が入っている身分証に限ります。これは、「18歳未満はデートクラブに入会できない」というルールを、クラブが守るために必要なことなのです。万が一にでもあなたが17歳であるとか、18歳でもまだ高校生であるということがないように、身分証でそれを確認します。